CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
Twitter
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
連絡先
災害地支援リンク
随時災害地に併せ募金先をリンクします 随時災害地に併せ募金先をリンクします
Search this site


ストーブリーグとフラッグディール、シーズン前の予想以外、稼動しない偏ったBlogです。主にMLB、ごく稀にNPBとかWBC。
<< マリアノ・リベラ | TOP | MLB移籍情報覚書(19/1/26~31) >>
MLB移籍情報覚書(19/1/21~25)
*トレード移籍

1/21
ソニー・グレイ投手(ヤンキース)
 ↑↓
mジェド・ロング二塁手+ドラフト指名権(レッズ)

mジェド・ロング二塁手(ヤンキース)
 ↑↓
mジョシュ・ストワーズ外野手(マリナーズ)

シーズン終了後より「移籍が既定路線」だったグレイがCINに移籍。その後CINはグレイと3年契約を結ぶなど相当能力を買っている節があるが、果たして復活はあるのか無いのか。
NYYとすればグレイにマイナーのサンマーティンをパッケージングしてロングを獲得。だがロングが6年目と言う事で流出を防ぐためには40人枠に入れる必要が有る為、昨年SEAにドラフトされたストワーズと交換したって感じかなと。
オッタビノとの契約で40人枠を一つ開ける必要が有ったNYYとしては、このトレードはその本契約までに何とか納めなければならないトレードだったのかな、と。一方、来季のSEAはチャンスが多いと思われるんで、ロングは19年中のデビューもあるかも。


*FA移籍

1/25
マルコ・エストラーダ投手(ブルージェイス→アスレティックス)
来季36歳になるエストラーダがOAKに移籍。MIL時代はスウィングマンもTOR移籍後は先発に定着し15〜16年は安定した投球を続けた。だがこの二年は成績が悪化、比較的投手有利なオークランド・コロシアムを有するOAKで復活できるか如何か。
前述通りスウィングとしての経験も有るので柔軟な起用も可能だが、年齢を考慮すると先発専任の方が妥当かもしれない。

オリバー・ペレス投手(インディアンス再契約)
昨季途中にCLEのマイナー契約からメジャー復帰したペレスが再契約。嘗てPITやNYMで左のエースとして期待活躍した時期も僅かに有ったが、12年のSEAでメジャー復帰して以降はリリーフ専任で安定した成績を残している。昨季は防御率1.39、WHIP0.74と傑出。

1/24
アダム・オッタビノ投手(ロッキーズ→ヤンキース)
NYYとしては地元中の地元、NY・ブロンクス出身のオッタビノと3年契約。15年には肘を故障し、17年には不振に陥るも昨季は34ホールドと復活。クアーズを本拠地としながら17年を除きWHIP1.4以下、登板数の少ない15~16年と昨季が0点台と言う屈指のセットアッパー加入で、ロバートソン(PHI)移籍の穴は完全に埋まった。

アズドラバル・カブレラ遊撃手(メッツ→レンジャース)
スイッチヒッターでパンチ力のある打撃が魅力のカブレラがTEXへ移籍。引退したベルトレイの穴を埋める存在だが、インフィールドも守れる辺り、カブレラの方が使い勝手は〇。

1/23
ドリュー・ポメランツ投手(レッドソックス→ジャイアンツ)
17年に17勝を挙げたポメランツがSFへ。昨季は不振に沈んだが、その昨年以外は14年から非常に安定した投球を続けており復活すれば面白い。リリーフの経験もあってスウィングでの起用も可能。

1/22
ニック・マーケイキス右翼手(ブレーブス再契約)
近年の「若手偏重」と「外野手過多」の煽りを真面に受けたベテラン。自信最高の成績を上げながら年俸大幅ダウンでの再契約にモチベーションを心配しなくもないが、まだ、有る程度の金額で契約出来ただけでもマシなのかも知れない。昨季レベルの活躍が出来れば主軸としては十分だが、後半の息切れは念頭に置いて置く必要のある年齢になってきた。

ザック・マカリスター投手(ドジャース→レンジャース)
昨年は結局LADのマイナーで最後を終えたマカリスターがTEXと契約。先発・リリーフ両方の経験があるがTEXではリリーフなのかね、やっぱり。

1/21
ウルマー・フローレス内野手(メッツ→ダイヤモンドバックス)
打撃力が売りの内野のユーリティ、フローレスがARIへ。移籍したゴールドシュミット(カーディナルス)の穴は埋める存在とまでは行かないが、インフィールドも守れ内野での使い勝手はいい。フル出場であれば20発以上も望め、何よりまだ若いのも魅力。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへにほんブログ村
posted by ikariya | 19:36 | MLB | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 19:36 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://ikariyayakyuu.jugem.jp/trackback/481
トラックバック