CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
Twitter
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
災害地支援リンク
随時災害地に併せ募金先をリンクします 随時災害地に併せ募金先をリンクします かせするもん。 by 支援P
Search this site


ストーブリーグとフラッグディール以外、稼動しない偏ったBlogですよ(・∀・)
<< 移籍情報(10/1/15〜31) | TOP | 移籍情報(10/2/9〜28) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
移籍情報(10/2/1〜8)
トレード移籍
2/6
ダナ・イブランド投手(アスレティックス→ブルージェイス)
08年9勝で規定投球回数を突破したイブランドも昨シーズン不振でブルージェイスへ移籍。大エースだったハラディが抜けており、先発陣が手薄な事もあってか、08年の成績が残せれば貴重な戦力になる。ただ、チーム全体的にイブランドも含め左腕が集中するきらいがあるが・・・。

2/1
※アダム・ロサレス三塁手、ウィリー・タベラス外野手(レッズ)
  ↑↓
※アーロン・マイルズ内野手(アスレティックス)
タベラスが「トレード後10日以内に新たなトレード先が見つからなければFAになる」という不思議な条項の点いたトレード。実質、ロサレスとマイルズのトレードが。
タベラスは足は速いんだが、何せ出塁率と故障癖がねぇ・・・。

FA移籍
2/5
※ケビン・グレッグ投手(カブス→ブルージェイス)
昨年抑えを固定できなかったブルージェイスが07年32s、08年29sでグレッグを獲得したが、然程安定感は無い為、リリーフ陣が昨年から進歩を見せる事が出来るかが問題。モローはきっと先発要員だろうし。

※メルビン・モーラ三塁手(オリオールズ→ロッキーズ)
元・プロサッカー選手(w)のモーラがロッキーズへ移籍。若手が出てくるまでの繋ぎだろうが、打撃技術は確か。ただ、嘗てユーリティーで鳴らした器用な守備が見れるかどうかは、衰えも有って不透明。

※ジム・トーミ一塁手件DH(ドジャース→ツインズ)
モーノウ、クーベルのバックアップとしては豪華すぎるが、不況の波の所為で費用的にはお手頃。クーベルには故障の影が付き纏う事もあり、意外と出番は多いかもしれない。

2/4
※オルランド・ハドソン二塁手(ドジャース→ツインズ)
チームを鼓舞出切る明るい性格でも知られ、名手の誉れ高いハドソンがツインズへ移籍。二塁にはカシーヤが居るものの、昨年は伸び悩み、昨年の内野陣は流動できたったが。此れでハーディが復活すれば、キーストーンは手堅く固定できる。

2/2
※ランディ・ウィン外野手(ジャイアンツ→ヤンキース)
費用対効果で選んだ、第3.5の外野手がウィンでした。センターは兎も角、両翼での守備の評価が高く、足もソコソコあって下位打線で煩い存在になれる打者。デイモンに比べても、年俸面だけでなく、両打ある事など、比較しても大きな戦力ダウンとまでは行かない筈だ。

2/1
※ライアン・ガーゴ一塁手(ジャイアンツ→マリナーズ)
08年はインディアンスで90打点。打点製造機の素質もあるガーゴがマリナーズへ移籍。大学時代は捕手であり、捕手での出場も考えられるとの事。確かにインディアンス時代にはマルティネスが居た事もあっての一塁だったが、さてはて。急造捕手はそんなに甘くは無いとは思うのだが。

※オルランド・カブレラ遊撃手(ツインズ→レッズ)
ベテラン遊撃手を継ぎ這う状況が続くレッズだが、今年も遊撃手にベテランのカブレラを加入させた。此処1〜2年はやや衰えも見えてきており、果たして、往年の活躍が出切るか否か。

※リード・ジョンソン外野手(カブス→ドジャース)
第四の外野手としては非常に有能。左腕にも強く、クリーンアップ以外のどの打順でも、其れ相応の成績は残してくる、敵に回すと嫌な打者。そんな打者をウェーバーに掛けて無償で放出したブルージェイスって・・・

※ゲーブ・グロス外野手(レイズ→アスレティックス)
08年20本塁打と控えながら長打力のあったグロスをアスレティックスが獲得。制球眼も悪くなく、守備もソコソコ。アスレティックスの現状での外野の層が決して厚いとはいえないだけに、レギュラーが取れれば意外な活躍もありえる。
posted by 明日、いかりや。 | 22:02 | MLB | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 22:02 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://ikariyayakyuu.jugem.jp/trackback/195
トラックバック
2010/02/10 11:30
わが町の緑のオアシスグリーンセンターで『 洋蘭展 』というものが開催されていて見に行ってきました
Life is good